ヨーロッパ観光で外せない!日本人にも人気の定番スポット

古都フィレンツェの美しさ

ヨーロッパ観光の王道といえば、イタリアの観光スポットが挙げられます。世界遺産の数は世界一であり、首都ローマやフィレンツェなど一度は訪れたい場所が沢山あります。ローマではサン・ピエトロ大聖堂やトレビの泉、そしてナボナ広場は外せません。それ以外にもパンテオンやコロッセオなど、映画やテレビに登場する名所が数多く点在しています。古都フィレンツェはルネッサンス文化発祥の地であり、数々の名建築を擁しています。ジョットの鐘楼からは、オレンジ色の屋根の美しい街並みが望めます。

セーヌ川沿岸で優雅なひと時

イタリアと並びヨーロッパ観光で人気なので、花の都パリを擁するフランスです。当国のシンボル的な存在であるエッフェル塔や、同じく代表的なスポットの凱旋門があります。フランス文化の象徴となるのがルーブル美術館で、古い伝統があるオペラ座も見どころの一つです。当地を流れるセーヌ川の沿岸では、フォトスポットを探すのに苦労しません。特に夕暮れになると、当たりにロマンチックな光景が広がります。周辺にはお洒落なカフェも揃っており、時間を忘れて優雅なひと時を過ごせます。

世界最大の祭り・オクトーバーフェス

ドイツも日本人観光客に人気があり、中でもローテンブルクは世界中から旅行者が押しかけます。当地は「中世の宝石」と称されており、古い街並みが残されています。ローテンブルクは「ロマンチック街道」に位置していますが、当街道沿いにヴィース教会などの世界遺産が点在しています。同じく街道沿いのミュンヘンでは、毎年、世界最大のお祭りと言われる「オクトーバーフェス」が開催されます。国内外から約600万人が訪れており、アトラクションや仮設レストランなどに興じます。

バイザポート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です